ジャジャーン

今日は、学生カフェ!

テーマは仕事の選び方人生の歩み方でした。

気づき、刺激、学びだらけでした✨
こちらの学生カフェは、

毎月一度、佃さんという方が主導でやって居て、

学生と社会人おりまぜて、プレゼンとそれに沿ったテーマでワールドカフェをするもの✨♪
今回は、学生さんのプレゼン✨
いい感じに「将来のことで迷っている」ということで、皆でお話。

今まで出会った学生さん達に、結構あるあるなのですが、

すんごい地域活動熱心にやってたり、

至る所でボランタリーな学外での活動をやってる子

就職活動でもイケイケか、っていうと

実はそうでもない。

あなたみたいに活動熱心にやってたらどこでもやってけるでしょう✨
みたいなこと簡単に大人は言うが(私も言うけど笑)

実は違う。

私なりに考えて思うのは、

こう言う子ほど、情報が多くて迷うんじゃないかと思う。

「やりたいことやりなよ」

「それって本当にやりたいことなの?」

「あなたの使命はなに?」

おそらくこの何年かで
この類の問いが、当たり前に聞こえてくるようになった。

実際そういう本とか、ブログとか、それを伝えることをお仕事にする人とか、かなり見るようになった。

最近ご活躍の大人と出会うことが多い学生ほど、
こういう問いかけをよく耳にするのだと思う。

ただ、実はここに環境の差がある気がしている。

…こういう問いって、

とにかくがむしゃらに働いてきた人たちにはめちゃくちゃ響く。

あらゆることを我慢してきたり、とにかく必死で意味も考える間もなく、目の前のことに汗水垂らしてきた人達にとっては。

意味のない経験ってなくて、絶対皆、自分の経験をもとにその人のメガネをつくっている。
そして、
そのメガネを持ってるからこそ、問いかけられてピッと立ったアンテナに引っかかって、
はじめて
本当にやりたいことが見えてきたり、繋がったりするんじゃないかと。

「もっと早くに使命に気づいてたら」…とかって言うけど、全部全部必然的になってて、
がむしゃら期あってこその今なのだと、私は尊敬の念を込めて、思う。

一方、平和で競争心も少ないゆとり世代で、先輩や先生とも近しい関係で育つことができて、理不尽な上下関係もなく育った我々。

社会や地域のためになると思わしき活動も
環境が整っていたり理解がある時代だからこそ、

今まで割かとリスクなく、興味あることに飛び込んできた。
多くの人が見て反対意見も少ない、意味のあるような活動をしてきたわけで、それなりにちやほやも期待もかかる。

この環境に感謝こそあれど、そこそこにプライドも出来上がる。

ただし社会はこんなもんじゃなくって厳しいことも待っているだろう、
という漠然とした不安感だけは、
情報として、頭が知っている状態。(本当のところはどんな厳しさかも体感していないのでよくわかっていない。)

こういう子たちが、

今「本当にやりたいことって何?」

と聞かれても、いろんなことに興味持って、いろんな事、出来てきたんだもん。
出来る環境があるんだもん。

そりゃーあ、迷うわな〜〜

お寿司もハンバーグもチャーハンもラーメンも並べられて、ちょっとずつその美味しさをつまみ食いした後で、

あなたが本当に美味しいと感じるのはどれ?
って言われたら、迷うわさー!笑笑

そこで更に、チャーハン選んだらラーメンは一生食べられない、とかいう勘違いがあるとなおさらだよね。
何でもいいんだと思う。

考えただけで吐き気がするとか、命を自ら捨てたくなるほどの仕事はしなくていいけど、

何と無く、その時いいなと思った事で。やって見て違ったらそんとき考えたらいいさ。

それが本当に本当にやりたいかどうかなんてまだわかんなくていいさ。

「ほんとうにやりたいこと」を

選択肢の少ない今から、頭抱えて考えんでよろしい。

考えすぎて動けない、をやりたいなら、別やけどね。笑

夢はいくつあってもいい。

ひとつの夢は、次のもうひとつの夢に

必ず繋がってる。


私の好きな言葉✨

自分も変われば社会も変わるし、
最初っから本当にやりたいことを見つけようとして苦しんでるなんて、時間が勿体無い!

どーせ変わるんだから、とりあえずそのピンときたエスカレーター乗っとけ✨✨

と、私は今だから、思うのでありました。

カテゴリー: blog就職活動

関連記事

blog

ゴミササイズでまちもカラダも美しく

・痛む身体 ・スポーツで酷使した身体 ・もっとパフォーマンスを上げたい 続きを読む …

blog

ラストチキチキ〜❤️

いや〜!9本目だよ!頑張ったよ、とーこ! なんだかんだどうでもいいこと 続きを読む …

blog

ちきっと8本目

あなたすごいね。って昨日言われた話。 本当にたいしたことないんだけど、 続きを読む …